堅下北中学校のホームページへようこそ

 柏原市立堅下北中学校は、創立44周年を迎える学校です。柏原中学校より分離し、柏原市で4校目の中学校として創立されました。学校は、茜坂を登った上にあり、校舎からは、大阪平野が一望できる自然に恵まれた学校です。1・3年3クラス、2年生は2クラスで全校生徒は280名在籍しています。子どもたちは、堅下小学校、堅下北小学校の2校から中学校に入学してきます。地域や保護者の方々に支えられ、子どもたちは、授業にクラブ活動に熱心に取り組んでいます。

更新情報

修学旅行

 5月19日から2泊3日で長崎に修学旅行に行きました。途中小雨に降られる場面もありましたが、みんなが準備をしっかりしていたので、スムースに行程を実施することができました。

稲佐山観光ホテルから見る夜景は、素晴らしいものでした、ご飯も美味しかったです。

学年レクは、とても盛り上がりました。「気配切り」というゲームもみんな大笑いです。

 

 

 

 

 

 

漁業体験での、船釣りでは、とても大きな鯛をつっている人がいました。

 

 

 

 

 

 

青島の夕日は、とてもきれいでした。3日目の体験では、アジを捌いて、刺身やフライにして食べました。新鮮で美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

民泊の方とお別れする時は、さみしくて泣いている人もいました。貴重な経験をありがとうございます。

春の交通安全運動

 5月14日、堅下小学校PTAと本校PTAが合同で登校時の見守り活動を行いました。柏原警察からもたくさんの警察官が安全指導に参加していただきました。

集団行動発表

 5月8日、スポーツテストの前に有志による集団行動の発表がありました。50名の有志が素晴らしい集団行動、ラジオ体操を見せてくれました。1年生も、「来年は自分も参加したい。」と思ってくれている人がたくさんいました。

スプリングコンサート

4月18日吹奏楽部が、下校時に演奏会を開いてくれました。クラブに参加する生徒も足を止めて聞き入っていました。天気も良く素敵な演奏でした。